読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きらきらきら

毎日を楽しくするため心地よくなることを見つけましょう

カラダが求めるものを素直に与える

 

数日空きましたが

その間ひたすら

自分の心地いいに浸っていました。

 

美味しいもの食べーの

ゴロゴロしーの

できるかぎりのやりたい放題。

楽しかったです〜♪

 

何が起きてもおだやかな心地いい気分でいたら

いろんなギフトがやってきました〜。

これはまたの機会に書いてみます。

 

 

 

 

 

 

では今日の記事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

女性であれば多くの方が

少なくとも一度や二度は

ダイエットにチャレンジしたことありませんか?

 

 

 

あ!最初に言っておきますが

本気ダイエットの話ではありません。

わたしの最近感じたことなので

ゆる〜く読んでくださると嬉しいです。

 

 

  

わたしもこれまで幾度となく

ダイエットに挑戦してきました。

 

 

 

一食置き換え

豆乳バナナ

酵素ドリンク

タイミングダイエットなどなど。

 

 

 

わたしにとって

どれも効果はありました。

 

 

…が、結果がそこそこ出ると

 

 

安心してやめる

時間かけて戻る

また始めて結果出す

安心してフェードアウトし戻る

 

 

…の繰り返し。

 

 

人生で一番ボリューミーだったとき

今より➕12キロだったな〜(遠い目…)

 

 

今も決して細っそりではなく

身長から割り出す健康体重

(え?コレって太ってるとも言えるんでねーか?の体重)

に近い、、、ハズ。

さいきん測ってナイので

あくまで予測です。

 

 

 

わたしの場合

ひざ、足裏にかかる負担具合で

マズいかどうか判断します。

 

階段登るのツライとか

歩くとドタバタする感じとか

しゃがんだ時お腹あたりつっかえるとか。

(今はそこまでないから一安心 ←どんな安心なんだ)

 

 

でもやっぱり美味しいものは

美味しく食べた〜〜い!

 

 

この欲求を抑えると

結局

あとでドカ食いに走ることにもなりかねません。

 

 

だったら

今食べたいものをガマンしないで好きなだけ食べる!

と決めて

 

ひとくち、ひとくち

しあわせ〜♡と笑顔で言い

(言えない状況なら しあわせを感じてみる)

嬉しさいっぱいの感情に浸りながら

ゆっくり噛みしめてみる。

 

 

そして

これ食べて痩せるから大丈夫!

と自分に言い聞かせ

罪悪感もたずにしっかり食べてみたところ

夜遅く食べたのに

次の日体重変わらず もしくは 減ってる!

という経験をしています。

あ、でも毎回ではないけど…

 

たぶん頭でうっすら

太るかも

と思ってるとその通りになる気がします。

あははは〜…

 

 

 

ともかく

その時、自分のカラダが求めるもの

それは、カラダが求めてる栄養素だったりするので

ガマンしないでしっかり与えてあげる。

 

 

もしその求めているものが

家にはなくて

金銭的にも時間的にも

買いに行ける状況であれば

面倒くさがらずに買ってきて

自分に与えてあげる!

 

 

 そう!

 

カラダが求めているものを素直に与える

 

 

 

これが出来るようになったら

わたしは必要以上に食べなくなりました。

 

もし食べ過ぎようものなら

舌にデッカい血豆ができるようになったので

自然と食べられなくなりました。

 

 

なので

たいして痩せてないのに

細いわね〜   

と言われることあり。。。

( ↑ 度々でないのがオモシロイ)

体調もわりと安定してきました。 

 

 

食べることは

人間の三大欲求のひとつ。

 

だから無理にガマンしないで

カラダの内側からでる欲求に従ってみる。

その時には大いに楽しむ。

しあわせ〜を感じてみる。

ゆっくり味わってみる。

これ食べて痩せるから大丈夫!

疑わずに自分に言い聞かせる。

 

 

こんな感じで

自分をお、も、て、な、し、 (もう古い?)

してあげる日々を続けています。

 

 

 

 

出会えたことに ありがとう♡

 

 

naoko