読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きらきらきら

毎日を楽しくするため心地よくなることを見つけましょう

いい気分で過ごす

 

去年あたりだったか

いい気分で過ごす ことの大切さを

知りました。

 

 

 

自分がいい気分でいることで

周りに放つ雰囲気も良くなる。

 

そして

起きる出来事のとらえ方も

ゆる〜くおおらかになる。

 

そうすると

今まで同じような出来事があったときとは

違った見方ができるようになる。

 

こうなると

とてもおだやかなキモチに満たされるので

コップから水があふれるように周囲に優しくできる。 

 

 

 

まあ、ざっくりこんな感じで

自分の中でとらえていました。

 

 

 

 

 

 ただ…

最初この “いい気分” てのが

どーもわたしにはよく分からなくて。

 

 

カラダもココロも絶好調なときの

ヒャッホーイ♬なテンション(どんなテンションだ)

に無理やり持って行かなきゃならんのか?

と考え、

体調やメンタルの浮き沈みが激しいわたしは

毎日そんなんできないー 涙

と思ってました。

 

 

 

しかーし

そんな大層なことじゃなく

今の「この瞬間」の気分

ちょっとでもホッとさせてあげる

 

 

これだけでいい と教えてもらったので

さっそく行動してみることに。

 

 

 

 

たとえば

今日は本来なら実家に行く予定だったのに

朝起きたらカラダが だる〜んとしていて

まったく行く気分になれないどころか

なーんにもする気にならない。

 

 

 

 

以前のわたしなら

「決めてたことだからしんどくても行かなくちゃ!」

 「両親も楽しみにしてくれてるハズだし…」

「勝手に予定変更したら申し訳ない」

 と考えて無理やり行動してました。

 

 

 

 

でも気分優先の今は

朝一番から『今日は家で まったりしたい!』

との自分の思いをしっかり感じたので

「家でゆっくりしたいから今日は行けません」

と両親に連絡し、部屋着でのーんびり。

 

 

そんな自分にご褒美のつもりで

茶葉から紅茶を入れます。

(普段ならティーパックでちゃちゃっと終了です)

 

 

しかも自宅にある中から

その時 飲みたいと思った

ルピシアさんのキール・ロワイヤルという

シャンパンとカシスリキュールのフレーバーteaを選ぶ。

 

 

紅茶の香りに満たされつつ

これまた内側から出てきた

美味しいパン食べたい を満たすため

買ってあったバターたっぷりの

ミニクロワッサンを4個食べました。  げふー♡幸せ〜

(↑これ旦那さまの分まで食べちゃいました。

あははー  ごめんよ、旦那ちゃん☆    

今度また買ってくるからね〜   ←反省なし)

 

 

 

 

こんな感じで自分を満たしてあげました。

わたし、もー、幸せ感 ハンパないです。 

 

 

 

すると

朝はなーんにもする気にならなかったのに

さらに自分の気分を良くしたくて

キッチンカウンターの上に放置してた

食材やもらった缶コーヒーなどを片付けはじめ

見た目スッキリ。

 

 

これでまた自分の気分が良くなりました。

そして

なんか幸せ〜 にひたってます。

 

 

 

 

 

こんな積み重ねで

日々 良い気分を味わっていくと

自分から かもし出す雰囲気は

ほわ〜っとした温かいものになる。

 

 

それまで キ〜〜っ‼︎ となってた出来事も

そーゆーこともあるわなー ♪

と楽観的に考えることができるようになってきました。

 

 

ということは

コップから水があふれるように

身近な人に優しくなれてる…のかな?

いや、優しくしてる!    ハズだ!!

(だって〜  職場の人に〜

naokoさんの笑顔にホッとさせられてます

って言われるし〜♪  ←ポジティブ思考)

 

 

 

 

 

そんなこんなで

いい気分で過ごす

ことは周りに与える影響が大きいんだな

と感じるこの頃です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出会えたことに ありがとう♡

 

 

naoko