読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きらきらきら

毎日を楽しくするため心地よくなることを見つけましょう

自分のカラダに触れましょう

 

今日ふと本屋さんに行きたくなり、

夫がショッピングモールに行くと言うので

一緒について行き、念願の?本屋さんへ。

 

 

 

そこで見つけたダイエット本ですが、

自分のカラダに触れて

マッサージしながら痩せる

というもの。

 

 

 

そういえば

去年の始めにやろうと決めていた、

“真っ裸になって全身を鏡で見ながらもみほぐす”

 

 

 

これ、

半年経たずにやめてしまったのを思い出しました。

てへっ。

 

 

 

 

できれば全身をくまなく触りながら

ツボを押したり

気になるところをマッサージするのが理想的。

 

 

 

でも、

体調だったり感情だったり予定だったり…

色々起伏があるから

毎日 触っていられなかった。

そして全裸になるのが面倒だった。

 

 

 

しかし体型は気になる…

ならば

思い出した時だけ服の上から触ればいい!

という ゆる〜い考えで

ふたたびチャレンジ。

 

 

 

このところ顔の輪郭のもたつきが気になるので、

化粧水と美容液つけるときに

『スッキリ、シュッとしたラインになれ〜』

『いらない老廃物は流れていけ〜』

『どんどん美しくなれ〜』

ど言いながら手のひらを使い軽〜くマッサージ。

 

 

 

鏡をみると

あれ?なんかシュッとしてきたかも…

(気のせい)

 

 

 

 

ウエストにクビレが欲しいので、

トイレで座った時

お風呂に浸かってる時

家事でちょいとヒマができた時に

『細くなれ〜』

『どんどんクビレ出ておいで〜』

と言いながら手をウエストラインの腰側から

お腹側に脂肪を持ってくるようにして、

太ももあたりに流す。

and

『お胸もふっくらしましょうね〜』

とか言いながらお腹の脂肪をお胸にも送る。

(ウエストも胸も変化なし←当たり前か)

 

 

 

 

これを続けたら

いつかきっと

ボンキュッボン間違いなし!

…かどうかはわかりませんけどね。

 

 

 

手を使い、

ついでに言葉をかけながら

自分のカラダに触れましょう

 

 

 

そうすると

カラダは必ず反応してくれる

と、ダイエット本にも書いてありました。

 

 

 

ダイエットのみならず

自分のカラダに触れることで

違和感や痛みなどを通して

不調が伝わってきたりもするそうです。

 

 

 

 毎日毎日毎日毎日

動いてくれているカラダに

『いつも ありがとう』

と感謝を言葉に出して

お気に入りのボディークリームをつけて触れるなら

ホッとリラックスできるし

自分を大切に扱っている証にもなるな〜

と、本を読んで改めて思い返しました。

 

 

 

一度ストップした習慣だけど

また今日からはじめてみようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 出会えたことに ありがとう♡

 

 

naoko